バンカーショットの極意

バンカーショットについてご案内します。

バンカーではクラブフェイスを
オープンにすることは常識と言えます。

腕の向きが間違っている場合が多いです。

まず、クラブをオープンにして持ちます。

クラブフェイスを空に向かって
真上に向かうようにします。

続いて、グリップを掴み
クラブフェイスはこの状態で使います。

続きは動画をご覧下さい。

続きはコチラ  7日間シングルプログラム

吉本理論ドライバー編のバックスイングの上達法

ボールに対してクラブヘッド
そして、グリップと体の関係について
真上から見た形で解説しています。

バックスイングのスタートとともに
クラブとグリップは
弧を描くように
インサイドにします。

詳細は動画で確認して下さい。

続きはコチラ ⇒ 吉本巧の『吉本理論』ドライバー編の評価

吉本巧の左足下がり傾斜地でのスイングの安定法

吉本巧の左足下がり傾斜地での
スイングでやってはいけない事は、
体の重心が右足になってしまう事です。

右足の正面でスイングするようになり
ボールをすくい上げるようになってしまうからです。

バックスイングは通常と同一で、
ダウンスイングからインパクトにかけて、
左足に体重が移動するのが理想です。

そして、スイングが終わった後には、
自然と2、3歩左側に足が出ます。

詳細は動画をご覧下さい。

続きはコチラ ⇒ 吉本巧のシングルゴルファーの方向性安定プログラム