パターの練習方法

パターの練習法のご案内です。

中尺のパターは支点をお腹に付けて練習します。

インツーインで
真っ直ぐ引いて真っ直ぐ打つ事が
出来るようになります。

またいつも同じ軌道をバックスイングも
フォロースルーも通るようになります。

中尺のものを使って腕とクラブの一体感を覚えるのが
とても大切な事になります。

詳細は動画をご覧になって確認して下さい。

もっとレッスンを受けたい方はコチラ ⇒ 7日間シングルプログラム

ゴルフ初心者向けレッスン-5 3時~9時のふり幅

スイングのスタートの時点は、
9時クラブで手の位置よりも上にくる形になります。

振り子運動ではなく、回転運動となりますので、
難易度が上昇してきます。

バックスイングの時に
手元を動かさないようにします。

続き動画をご覧になって確認して下さい。

もっとレッスンを受けたい方はコチラ ⇒ 7日間シングルプログラム